持続可能な未来へ

あなたが輝く未来をサポート

ビジネス(企業)の基本は
「人、情報、つながり」

長い間「ビジネスの基本は人、物、金」と言われてきましたが、急速な社会の変化に伴い、

そのあり方も大きく変化しつつあります。ゼンエルディーンインターナショナルが今考えるビジネスの基本は

「人、情報、つながり」。その3つをいかに効率よく、持続可能な形で、有機的に発展させるかがビジネス成功、

言い換えれば「あなたが輝く未来」へ導く鍵であると考えます。
ビジネスの基本である「人、情報、つながり」を展開する舞台(プラットフォーム)を提供し、

その土台を堅実に支えることがゼンエルディーンインターナショナルの目指すゴールであり、使命です。

AdobeStock_205392734.jpeg

持続可能な未来への投資

ゼンエルディーンインターナショナルは持続可能な未来に向けて投資します。投資と言っても資金だけではありません。ゼンエルディーンインターナショナルは、資金と同等に、ときにはそれ以上に「人材」や「つながり」も成功のためには必須の資材であると認識しており、それらを必要な所に最適な形でベストタイミングで投資することで、小さなアイデア、一つの野心、ちょっとした思い付きを大きく花開かせることができるのです。ビジネス、企業には人間と同じように、誕生、成長、出会い、成熟、安定など、いくつものステージがあります。そのステージごとに最適なサポートを提供することで、ビジネスを成功へと導き、持続させることがゼンエルディーンインターナショナルの業務です。

AdobeStock_205392734.jpeg
long with no logos.jpg

フロンティア世界に
強固な基盤

これまで世界は欧米を中心に動いてきました。成熟した欧米の社会が、人で言えば老朽化とも言えるような、閉塞感を呈する中、フロンティアマーケットのエネルギーがこれからの世界を動かす原動力になることは間違いないでしょう。私たち日本人にとっても、逆にフロンティア世界の人たちにとってもお互いはまだ遠い国というイメージが強いです。日本について自動車、テレビは知っていても、それ以上は「未知の世界」であり「夢の国」というイメージだけを持っている人たちも多くいます。そんなまだ手つかずのマーケットでのビジネスチャンスがどんなに大きいか、計り知れないくらいです。逆に日本にとってもそれらの国々の人々、文化、製品は、まだ体験したことのないエキゾチックな魅力にあふれています。インバウンド、アウトバウンドいずれも無限大の可能性を秘めています。
ゼンエルディーンインターナショナルはそんなフロンティアマーケットに強固な基盤を持っています。ゼンエルディーンインターナショナルのオフィスはドバイ(アラブ首長国連邦)、シンガポール(シンガポール)、ホーチミン(ベトナム)、ジャイプール(インド)、ジャカルタ(インドネシア)に拠点を持ち、各地の現地スタッフが現地ならではのビジネスネットワークを持ち、さらに開拓、拡張しています。日本とフロンティア世界の間に、「ビジネス」「人」「情報」の全てにおいて素晴らしい「つながり」を提供することができるのはゼンエルディーンインターナショナルならではです。

AI、IT、イノベーションを
産み出す舞台(プラットフォーム)

AIやITが時代を切り開くと言われる現代において、ゼンエルディーンインターナショナルのフォーカスもその分野にあてております。そこで忘れてならないのは、AIやITもそれを結びつける「つながり」が無ければ役に立ちません。ビジネスとビジネス、企業と企業をスムーズに結びつけるネットワーキングにより、相互のシナジー効果を最大限に発揮できる舞台(プラットフォーム)を提供するのがゼンエルディーンインターナショナルの核となる業務です。

AdobeStock_135990071.jpeg

多様性によるシナジー効果

ゼンエルディーンインターナショナルがサポートするのはビジネス、企業だけではありません。

どんなビジネス、企業も「人」と「つながり」でなりたっています。

「人」を見出し、育て、活躍できる場や「つながり」

を創造し提供することもゼンエルディーンインターナショナルの核となる業務です。
ゼンエルディーンインターナショナルは多くの国に拠点を持ち、とくに欧米などのすでに確立されたマーケットよりも、

まだ手つかずのフロンティアマーケットに強固な基盤を持っています。多様なフロンティアの文化、

習慣、ライフスタイル、ビジネススタイルから新しい発想、イノベーションを創造するチャンスを拡げること、

また、ビジネス、企業、人をつなげる架け橋となること、ゼンエルディーンインターナショナルの強みがそこにあります。

個々の「人」を輝かせることが
企業を発展させる

単に人材育成とか人材派遣とかいうことではなく、それぞれの人の多様性を認め、理解し、尊重しあうことで新たな可能性を産み出す、そんな有機的な環境を提供することがゼンエルディーンインターナショナルの目標です。そしてゼンエルディーンインターナショナルの持つネットワークの中で、それぞれのスキル、志向、ビジョンをグローバルに共有し、最大限の成果を達成できる場を提供することで、その人のさらなる飛躍をサポートします。人材が成長し活躍することが企業を発展させる鍵であることは言うまでもありません。

AdobeStock_254473887_edited.jpg