• Mirai Group Japan株式会社

フランチャイジングのタイミング


フランチャイズに踏み切るかどうかは、そのプロセスにコミットできるかどうかが、何よりも重要です。


独立系企業が成長・拡大するためにフランチャイズは重要な選択肢ですが、フランチャイズはすべてのビジネスにとって現実的な手段とは言えません。フランチャイズの世界に踏み出す前にいくつかの重要な要素を考慮する必要があります。


まず何よりも、自分自身のビジネスを分析しましょう。長期的な目標、ブランドのビジョン、自分自身に問いかけてみる。自分のビジネスのライフサイクルは、現在どの段階にあるのか。

単刀直入に言えば、売上が落ちているときにフランチャイズに加盟するのは間違いです。ビジネスが良い方向に向かっているときこそ、フランチャイズが成功するための理想的なタイミングなのです。

また、フランチャイズへの移行は、再現可能なモデルを採用することを意味するので、フランチャイズに加盟する前に、強力なシステムとプロセスを備えていなければなりません。例えばピザビジネスをフランチャイズ化すると、もはやお店でピザを作るのではなく、たまたまピザを売っているフランチャイズを経営することになるのです。ピザの作り方を人に教えたり、不動産用地の許可を取ったり、フランチャイズ加盟店の建築を手伝ったり、店舗運営に必要な裏方の仕事をしたり、つまり、あなたにとって、キッチンだけの仕事はもう終わりなのです。


ゼンエルディーンインターナショナルは国境を越えて、フランチャイズビジネスの開拓をサポートいたします。

閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示